キャッシングカーニバル

「ハタラクカーニバル」とかいうイベントに参加した。

子供たちが仕事をして、
キャッシングしたお金で買い物ができるのだ。

仕事をするためには、
まず役場に行って住民登録をする必要がある。

役場の職員は中学生だった。

AM10時半から住民登録スタート。

ちょっと出遅れて既に長蛇の列だった。

住民登録が終わったのはAM11時15分頃。

住民登録が終わった後は、
ハローワークに仕事をもらいに行った。

求人している仕事は、
警察官、旗屋、ハローワーク、カフェ、
銀行、米屋、遊園地、劇場、広告店、
放送局、役場。

息子はまず旗屋を選んだ。

AM11時40分から旗屋で労働。

好きな国旗を選び、
白い紙にクレヨンで国旗を描いた。

息子はカナダと、
レントとかいう国の国旗を描いていた。
(レントってどこだ?)

描いた旗をビニールに入れて、
飾りに行ったら仕事終了。

簡単な仕事だった。